2010年06月18日

けいおん!! 第2期 第11話 「暑い!」感想



けいおん!!(第2期) 1 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
けいおん!!(第2期)


前話までの感想はこちら


さて、前話も大満足だったけいおん!!ですが、今週は作中三度目の夏休みとなります。



ただ、内容は前回から予想できる物の、すごく不安に感じる部分がありまして。
つまり、「お前ら、夏期講習は?」と言う事。だって、一応全員進学希望なわけじゃないですか。住んでるところは関東と言う設定じゃないですか。(富士山見ながら新幹線で京都行ってましたし)まずいですよ。勉強しないと浪人しますよ?いや、唯は浪人して、憂と同級生になるフラグでいいと思うけど!

閑話休題、何にせよ全く緊張感もなく遊びと練習だけ、と言うわけには行かないはずです。卒業に向けて確実にフラグを積み重ねている流れがあるわけで、どう描くか期待しながら視聴開始。



で、出てきたシーンがこれであり、OK、完全に把握した。大きな物語も設定の機微も破砕機へGO! 26話もあるんだもん。こんな会もありありだよね!
とは言え、この色気の無さは感動的ですら有りますね。ヒロインに、水着の格好をさせて萌えさせないというのは、ある意味凄い演出力。勿論褒めてますよ。そう言う意図のシーンですし。



ムギのこれも。
可愛いのに、萌えもエロもないとは…… いや、御免なさい。こんな時どんな表情していいか、本当に解らないの。



以後、このようにゆるいシーンが延々と続き、本来の萌え四コマ世界に。まあ、本来そう言う作品だったはずなのですが、逆に新鮮。勿論、私は前話のような大きな「終わり」に向けて話が動いていくのを期待しているのですが、まあこう言う回だってあって良いですよね。
ただこのシーンにしても、サウナスーツ(違)を着込むのがムギと澪と言うのが、実にキャラを把握していて素敵。



それにしても、この唯の表情(笑)
そんなにきついなら、喫茶店かファストフードにでも行けばいいのに。でも、律と違って胸元をきっちり締めている辺り、案外その辺しっかりしてますよね。黒スト娘だし……



ちゃんと合間合間に、可愛らしいシーンも入ってきますし。唯が、髪を結ってるのがポイント。



フィンが飛ぶのは洒落にならないよ!と叫びつつも、ちょっと哀愁。卒業の寄せ書きみたいな右の紙もあって、ちょっとしんみり。あの扇風機だって、先輩達の代に大活躍したはずなんですよね…… そして、後輩達のために残していったはずの物なんですよね。



まあ、その先輩顧問は、職員室のエアコン三昧で部室にすら来なくなってたわけですが。



大人の汚さに気づき、唖然とする女子高生二人。
は置いておいて、今話もムギが絶好調。「前の席って良く見える」と言う感慨からして、どれだけお嬢様だったか想像がつこうかという物。



「皆さん、受験生じゃないんですか?」
一方後半に入り、一応梓のツッコミが入ります。
これは、とりあえず忘れてないよ、と言う程度のアピールでしょうか。何にせよ、さすが余裕を持った2クール予定。後半でシリアス展開に移行することもなく、そのまま最後まで行きました。オチも脱力物の内容で、本当に迷いがありません。
やっぱり、アニメは最低2クールですよねえ。

ところで、ここで入れて貰ったクーラーですが、出番は精々残り一月なんですよね。
後輩にちゃんと引き継げなければ、悲しい存在と化してしまうわけで。それを思い出させる意味はあったのかもしれません。
進路と並んで未解決の「終わり」へ向けた課題、それが新入部員の獲得なわけですから。



しっかし、さすが二次元女子校。予算の奪い合いが主眼である会議で、飛び込み新規予算の要求に、慎重論すら出ませんよ!
BLOG主の出身校は、各部活・派閥が織りなす既得権ドロドロの予算獲得戦争が常態でありまして、仁義なきつぶし合いと多数派工作と囚人のジレンマ(とりあえず攻撃オプション)が織りなす、嫌な社会の縮図どころか煮こごり空間だったことを懐かしく…… さすがに懐かしい訳あるか!な感じでしたので、この展開は本当にビックリ。でも、平和で良いじゃないか。二次元だもん!


そして、次回はフェスですか。「これからもずっと、みんなでバンドできたらいいね」は、今期のテーマをまた見事に集約してますね。
ここで才能を見出されるような伏線を張って、卒業後を曖昧に想像させるような方向に持って行くんですかね?



その他のけいおん!関連エントリーはこちら







同じカテゴリー(アニメ・映像系)の記事画像
「HELLSING X 上映イベント」に行って来ました
アニメ PSYCHO-PASS #06 「狂王子の帰還」 感想
アニメ版「リトルバスターズ!」 第6話感想
アニメ PSYCHO-PASS #05 「誰も知らないあなたの顔」 感想
アニメ PSYCHO-PASS #04 「誰も知らないあなたの仮面」 感想
アニメ版「リトルバスターズ!」 第5話感想
同じカテゴリー(アニメ・映像系)の記事
 意志決定の機会を与えられない物語『この世界の片隅に』 感想 (2016-12-07 00:00)
 「作家性」とは歪さと見つけたり/『君の名は。』感想 (2016-09-08 00:00)
 面白いのが一番!『ゴーストバスターズ』リメイク版 感想 (2016-09-02 01:00)
 素晴らしい、そして欠点だらけの怪作 『シン・ゴジラ』感想 (2016-08-04 00:00)
 これはダメな映画では? 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』感想 (2015-07-10 00:00)
 酷いなこりゃ 映画版Steins;Gate 『負荷領域のデジャブ』 感想 (2013-05-02 00:00)

この記事へのトラックバック
けいおん!!(第2期) 1 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]クチコミを見る

祝!脱皮!!トンちゃんおめでとう!!!・・・こうして、一皮剥けるごとに大人になっていくのですね。


*一週間のアニ...
(アニメ感想) けいおん!! 第11話 「暑い!」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】at 2010年06月22日 15:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。