2011年01月07日

「平日にデートできる財務省」を撤回する事に象徴される諸々

「平日にデートできる財務省」撤回します 野田大臣訓示


関連エントリー:「民主党の迷走 彼らは選挙で勝ちたくないのか?」

こう言うアホな事は、ブラック企業の馬鹿社長が言う分には良いんですが、事もあろうに財務大臣に口にして欲しくない類の与太話です。


1,経済学的ツッコミ
現在の日本は、総需要が不足してるから不況なわけです。そこで、平日にデート(消費)など以ての外、とか言い出す「財務」大臣は要りません。
相対的に余裕の(霞ヶ関がマシな方というのが泣けます)ある公務員が消費をしないで、誰が金使うんですか?

2,財政的ツッコミ
デートもできないほどガンガン残業させれば、多額の時間外労働手当という物が発生するのですが、それは財政再建を国家の存続を越える至上命題とする(皮肉)財務省的に、アリなのでしょうか?
え、国家公務員は労基法の対象外だから、最初っから払ってねえよ!ですか?それは、さすがに堂々と公言するのはどうかと思いますよ。ヒトとして。って言うか、金も払わず無制限残業宣言で「とことん働いて欲しい」とか言われたら、私ならこのアホに職員証投げつけて民間に移りますね。
財務省に勤めるような高級官僚は、(特に一番の戦力となる若手~係長級なら)いくらでも転職のつてなんてあるんですよ?

3,選挙的ツッコミ
最後の拠り所であるはずの公務員組合すら、ぶっちぎる気なのでしょうか?
「こりゃ楽しい。どっちを向いても敵だらけだ!狙いつけなくても、弾撃ちゃ敵に当たるぜ!ウェーッハッハ!」みたいな事がやりたいんでしょうか?



可視化法案の一年間放置宣言と言い、民主は既に「改革しない事」「その言い訳を探すこと」(って言っても、「現実路線」ってお経のように唱えてるだけですが)にばかり、一所懸命なようにしか見えません。

もはや党内はグダグダで、誰が指揮してるのかも解らない末期戦状態とも聞こえてきますが、一体全体どうしてこうなっちゃったんでしょうね?
自民は自民で迷走が酷すぎるし、倒れるにしても残存兵力をまとめて、何らかの戦果を上げてからにしてもらいたいのですが……



その他の社会関連エントリーはこちら




タグ :社会

同じカテゴリー(社会)の記事
 ふざけないでいただきたい/オリンピック盗用ロゴの擁護について (2015-09-07 23:00)
 色々面倒くさい憲法9条の話 (2013-01-05 20:00)
 あっはっは! (2012-06-27 22:00)
 この国、政治的に詰んだって事ですよね (2012-06-26 22:00)
 著作権が守る物/行政の公開情報を引用して逮捕と言う麗しき世界 (2012-04-17 22:00)
 誰が為の公共性/アレフ施設へのガス供給工事不許可適法判決 (2012-03-15 20:00)

この記事へのコメント
いつもこのブログを楽しく拝見させています
おおよそでいいのですが一日あたりのページレビューはいくつくらいでしょうか?
差し支えなくれば教えてもらえますか?
Posted by ぞぬ at 2011年01月08日 19:12
ページビューなら、BLOGサービス提供のカウンターが←のサイドバーに表示されてますよ。
google analyticsのデータだと、←より一割程度低いようですが、概ね合ってるんじゃないかと思います。
Posted by snow-windsnow-wind at 2011年01月09日 10:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。