2011年04月02日

魔法少女まどか☆マギカのMAD

魔法少女まどか☆マギカの11話以降が実質放送中止になってから、仕方ないので10話までを見返しています。
コメント見たさに、ニコニコ動画の有料配信にも金を払ってみたり。

で、こう言う「公式情報で満たされない諸々を非公式情報で補完する」代償行為にとって、MADってのはとてもありがたい物なわけです。同人誌よりもフットワークが軽いし、本編情報の引用/流用がより直接的ですし。

と言うわけで、ニコニコで気に入ったまどか☆マギカMADの紹介。
基本的に、再生数等の少ない作品を紹介しています。再生数は明確な正のスパイラル効果が存在するので、投稿からしばらく注目されないと、どんな良作でも埋もれちゃうんですよね。
あと、こう言う記事は後ろに行くほどみんな見る気が無くなる物なので、お勧めの順番に紹介していきます。

1,


「おジャ魔女カーニバル!」に10話までの映像を合わせたもの。この手の軽快な曲と合わせたネタ系MADでは【ニコニコ動画】【MAD】 エキセントリック少年ほむら 【まどか☆マギカ】と言う作品が再生数を集めてますが、個人的にはこちらの方がよりひどい(誉め言葉)と思います。
「もしかしてほんとに できちゃうかも知れないね~」のフレーズが最悪の形で画面にマッチ。


2,


アルクアラウンド(すいません、私この歌手知らないです)の曲に合わせたMADで、ほむらが目標に向けて孤独に歩く姿と歌詞をシンクロさせています。合う曲があるもんだなあ、と感心した一品。なお、再生数は悲惨。

3,


スラムダンクの曲といった方が通りが良い「あなただけ見つめてる」に合わせたMAD。これも、歌詞がそもそもほむらに合っているので丁寧に作れば外しようのない題材。そして、実際丁寧に作られてます。
でも、再生数は500未満(記事作成時点)。めげるな作者。

4,


仮面ライダー電王の「Double-Action」に合わせた一品。平成ライダーとの食い合わせがいいですね。
個々の画面と歌詞のシンクロは超適当ですが、元々アクションと良く合う曲なので、あまり気にならなかったり。
あと、さやかがメインと言うのが、ダークな平成ライダーとまたマッチしている感じです。


5,


キョン(©涼宮ハルヒ)のキャラソン「ホモサピエンス・ラプソディ」に合わせた作品。基本的に一発ネタなんですが、結構歌詞と映像が合ってるのが面白い所。ブラックジョークとして、かなり良くできていると思います。


6,


Steins;Gate(当BLOGの感想はこちらのオープニングに合わせた作品で、ちゃんと画面効果や背景も揃えてシンクロさせているのが嬉しい作品。ネタかぶりと言われている両作ですが、その分歌詞も合っていて、魅入られてしまいました。
これは、紹介した中ではもっとも再生数が多くて3万強。


7,


オープニングの主題歌コネクトを、合唱曲に仕立て上げた上で、自分で全パート歌っているMAD(?)。アイデアと歌唱力が光りますが、如何せん地味で埋もれています。まあ、あんまりコメント欲求を喚起されるようなもんでもないですしね。でも、良くできているので、一度見てみると面白いかと。


その他:
ここからは、再生数10万越えでわざわざ紹介するまでもないようなみなさん。



どれも、文句なく良くできています。


それにしてもこうして眺めてみると、まどか☆マギカは、戦闘シーンだけでなく、それぞれのパートで本当に力を入れて丁寧に作られていることが解ります。
かつてEVAが大ヒットした時、ガンダムの監督として有名な天才兼キチガイハゲが、「アニメってのはそもそもあれくらい力を入れて作るのが当たり前なんだ。そうじゃなきゃ面白くなるわけ無いんだ」(うろ覚え)と言う事を雑誌か何かで書いていて、なるほどと納得したものですが、正にその通り。個々の展開や可愛いキャラ、中二病(俺等のことだよ!)大好きダークな世界観と言ったパーツはあくまでパーツに過ぎず、それら一つ一つを丁寧に作り込んで作品として有機的に機能させていることこそ、重要な部分なのでしょう。

とまあ、こう言う代替品でしのぎつつ11話を待っているわけですが、代替は所詮代替。食べ物がないから水を飲んで誤魔化しているような物なので、餓死しないうちに続きを届けて欲しいものです。餓死しないまでも、「もう食べなくていいや」と言うような気分の変化は、簡単に起こりえるのですから。




当BLOG内の、まどかマギカ関係のエントリーはこちら
当BLOG内の、その他アニメ関係のエントリーはこちら








同じカテゴリー(アニメ・映像系)の記事画像
「HELLSING X 上映イベント」に行って来ました
アニメ PSYCHO-PASS #06 「狂王子の帰還」 感想
アニメ版「リトルバスターズ!」 第6話感想
アニメ PSYCHO-PASS #05 「誰も知らないあなたの顔」 感想
アニメ PSYCHO-PASS #04 「誰も知らないあなたの仮面」 感想
アニメ版「リトルバスターズ!」 第5話感想
同じカテゴリー(アニメ・映像系)の記事
 意志決定の機会を与えられない物語『この世界の片隅に』 感想 (2016-12-07 00:00)
 「作家性」とは歪さと見つけたり/『君の名は。』感想 (2016-09-08 00:00)
 面白いのが一番!『ゴーストバスターズ』リメイク版 感想 (2016-09-02 01:00)
 素晴らしい、そして欠点だらけの怪作 『シン・ゴジラ』感想 (2016-08-04 00:00)
 これはダメな映画では? 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』感想 (2015-07-10 00:00)
 酷いなこりゃ 映画版Steins;Gate 『負荷領域のデジャブ』 感想 (2013-05-02 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。