2011年04月09日

アニメ版「LEVEL E」 第13話(最終話) 感想

レベルE 1 [DVD]
レベルE 1 [DVD]



前話までの感想はこちら

遅くなりましたが、最終話の感想です。まあ、すっかり視聴する気は失せていましたから、放置は如何ともしがたいところです。



盗聴器発見から電波文の流れは同じ。
しかし、コリンをこれまでやたらヘタレに描き込んでいたこと、王女を普通に喋らせていたことで、フェイクとしての機能は極めて低調。大体、王女に電波的側面があるという含みを残しておかないと、盗聴器の高笑いシーンが活きないのに。
あと、盗聴器発見の方法もひどいですね。あんな泥臭い描写、面白いと思ってやってるんでしょうか?今回のクラフトはギャグ要員ではないというのに。

そのくせ、王子の探偵コスプレみたいなピンポイントのギャグを削っていたり、何考えてんだと言いたくなります。ギャグを全部除いてシリアスで行くなら解る、逆でもアニメ版のアレンジとしてはあり。しかし、原作を無駄に改編し、出来の悪いギャグや出来の悪いシリアス描写を原作のそれと入れ替えるとは、余りに無謀。
繰り返しますけど、原作は滅茶苦茶完成度の高い傑作なんですよ。それに手を加えることに必要な覚悟は、作品からは見えてきません。
高級フレンチの材料を前にした定食屋の親父が、「この方が美味い!」とか言いながら、野菜炒めにしちまったような物です。


サド隊員の生物フェチ化もね。その設定を深めたいなら、なぜマクバク編や最初のエピソードで、宇宙生物学に関するセリフを削ったのですか?


「無血革命を狙っている」マグラ自由同盟の映像がこれとか、ナレーションとのすりあわせすらしてないんじゃないかという疑惑も出てきます。と言うか、監督がちゃんと方向性を定めて舵取りできてないんじゃ。あるいは、そもそもセンスが欠如してて向いてないか。


で、あげくがオリジナル展開のこれですよ。レベルEは、短編集だっての!
あと、ドグラ星は別に大国ではないし、ディクスンとエラルが手を結んでいるとか、王子の演説が認められたのが他星系の思惑だったとか、設定破壊が酷すぎて天を仰ぎます。


アニメ化で単なる三枚目にされてしまったクラフト隊長の悲哀も、ここに極まれり。

結局、原作が極めて効率的に、無駄なく行っていた伏線の回収を引き延ばしてるだけなんですよ。だから、無意味なクラフト隊長のシーンを入れたりして引き延ばしてしまう。原作では、伏線の回収は一コマです。一コマで全てをひっくりかえすのです。
そのために、登場人物を一堂に集め、必要な情報を一点に集約し、見事な転換を行ってみせるのです。
あと、SFとしてちゃんと説明をしていた惑星と衛星の関係の話なんかを、時間的に余裕が出来たはずのアニメでなぜ削っているのか?「惑星」と言うのが「好んで使う誤用」という部分に、革命家のアイデンティティが垣間見える良い設定なのに。


この、アクションシーンとかもな!だから、無血革命がアイデンティティなんだってば。直前で言った設定すら忘れたんですか?
この辺を含め、改変がことごとく無意味または改悪にしかなっておらず、アニメ化としては低レベルも良い所。


ところで、この指輪、薬指の関節を固定しちゃってますけど、なんで奥まで入れてないの?美形が描けないというのは散々指摘しましたが、実は人間の描き方が変なだけな気がします。王子の顔も、良く目の配置がインスマウス人(DEEP ONE)状態になってますし。


オチの部分はそのままで、演出含めてすごく良いんですよ。しかし、すごく良いだけに、「なんで全部これで行かないんだよ!」と、叫びたくなるわけです。

最後に、あの大仰なオリジナル展開は、最終話を削ってしまったことの代替だったわけですか。でも、別に必要じゃないすよね?原作最終話をDVD特典にでもすればいいだけの話です。

と言うわけで、13話つきあってきましたが、当初の期待と裏腹にとても残念な結果になりました。真に一級品の原作なのに、悲しくなります。本当に、どうしてこうなっちゃったんでしょうね……



その他、「LEVEL E」関係のエントリーはこちら






同じカテゴリー(アニメ・映像系)の記事画像
「HELLSING X 上映イベント」に行って来ました
アニメ PSYCHO-PASS #06 「狂王子の帰還」 感想
アニメ版「リトルバスターズ!」 第6話感想
アニメ PSYCHO-PASS #05 「誰も知らないあなたの顔」 感想
アニメ PSYCHO-PASS #04 「誰も知らないあなたの仮面」 感想
アニメ版「リトルバスターズ!」 第5話感想
同じカテゴリー(アニメ・映像系)の記事
 意志決定の機会を与えられない物語『この世界の片隅に』 感想 (2016-12-07 00:00)
 「作家性」とは歪さと見つけたり/『君の名は。』感想 (2016-09-08 00:00)
 面白いのが一番!『ゴーストバスターズ』リメイク版 感想 (2016-09-02 01:00)
 素晴らしい、そして欠点だらけの怪作 『シン・ゴジラ』感想 (2016-08-04 00:00)
 これはダメな映画では? 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』感想 (2015-07-10 00:00)
 酷いなこりゃ 映画版Steins;Gate 『負荷領域のデジャブ』 感想 (2013-05-02 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。