2011年04月10日

ハイハイ、予想どおり予想どおり/都知事選


祝!魔法少女まどか☆マギカ放映日決定!


……良いでしょ、現実逃避したって。
明るい話題に目の焦点合わせないと、やってられないじゃないですか。

アニメよりもタチの悪い現実では、一足先に「痴呆症状 都知事☆シンタロ」の第四回都知事選最終話が放映されたわけです。で、表題のとおり、書くのも馬鹿馬鹿しい鉄板展開で、目出度くバッドエンド(我々一部の視聴者にとって)となったわけです。

投票率は前回からやや増えたようですが、不在者投票の充実(おかげで私も投票できました)を考えると実質横ばい。当然展開は変わりません。3回ループして倒す糸口も掴ませない恐ろしさ。

でまあ、もはや選挙について書くことはありません。オタク票と言うのが現実的な数値として≒0なのは、これまでの選挙から自明。もともと自公と一緒に与党だった都民主党は、独自候補を立てられずにブラック企業社長を支持する迷走ぶり。(お前等、支持基盤労働組合じゃなかったのかよ?)そして、約6割の有権者は、どんなキチガイが権力を握ろうが興味がない・選挙に行かない層。最初から何を行っても無駄に近いわけです。

こんなのを「選ばなくても済む可能性」を提示してくれる民主主義は素晴らしいなあ、と呟いても、可能性はあくまで可能性。目の前の開封済箱の中身は死体で変わらず。「次行ってみよう!」と言いたくても、この上4年間の刑期延長は、各種コンテンツ産業の獄中死に繋がりそうです。

もうこうなると、願うは彼が年齢相応に頓死してくれる事だけなんですが、いずれにしても救いのない話です。
さすがにあれよりひどい(諸々の偏見・劣悪な行政能力と、多くの支持を集める人格<?>の組み合わせ)のはそうそう出てこないと思うので、4年後に期待したいところですが……
でも、必死で侵略者を追い出したら、後に座ったのが毛沢東だった、みたいなブラックジョークも、歴史上には良く見られる皮肉なので、過度の期待は禁物というのもありますが。

はぁ……



その他の表現規制関連エントリーはこちら





同じカテゴリー(社会)の記事
 ふざけないでいただきたい/オリンピック盗用ロゴの擁護について (2015-09-07 23:00)
 色々面倒くさい憲法9条の話 (2013-01-05 20:00)
 あっはっは! (2012-06-27 22:00)
 この国、政治的に詰んだって事ですよね (2012-06-26 22:00)
 著作権が守る物/行政の公開情報を引用して逮捕と言う麗しき世界 (2012-04-17 22:00)
 誰が為の公共性/アレフ施設へのガス供給工事不許可適法判決 (2012-03-15 20:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。