2011年04月15日

信用する方が悪い/原発関連

さすがに、レベル7まで行くというのは予想外だったわけですが。

この先最低一年は続く撤退戦、何十年続くか解らない封印・復興事業、そして半永久的に使用不能となった国土。「幾ら何でもアジり過ぎだろう」と思っていた反原発運動の主張が、経過は違えど目の前に展開すると、現実感が無くなってくる次第です。

ただ、この前書いたように当初割合楽観的に見ていた自分を振り返ると、政府や東電の発表を信用したのが悪い、としか言えなくなるわけです。

だって、関係省庁や国策企業が口を拭って平気で嘘を垂れ流し、国民の被害なんぞ屁とも思わないのは、いつもの事なのですから。
まるでパラノイアみたいな事を言う、と思うかもしれませんが、水俣病は最近まで政府の科学クソ喰らなえ責任逃れ(後述)から裁判が続いていましたし、イタイイタイ病類似の公害で「因果関係が証明されていない」と逃げを打つのもいつもの光景です。阿賀野川へのCd流出なんて、90年代まで続いてたんですよ。周辺地域での障害発生率が有意に高くなっても、動物実験で証明されてないと逃げを打ったりね。

特に、今まで重金属汚染で繰り返されてきた「短期的には安全」「動物実験で因果関係が証明されない」という言い訳が、またぞろ繰り返されていることに注意が必要です。
急性症状はともかく、慢性症状は数十年単位の蓄積が原因となるので、マウスやウサギや犬なんかでは、そもそも病態を検証できないのです。作業員などをサンプルにしようとしても、証明されて補償をする羽目になるのを恐れる企業が、使い捨ての労働力を使って故意に状況を把握しないのはお約束。「原発ジプシー」は伊達じゃありません。

風評被害は気の毒だと思いますが、合理的に行動するならば、「安全」だと言われた現地の食物など口にできたものではないわけです。
となれば、水俣・神通川メソッドで、汚染食品の責任企業による買い上げと廃棄処分で行くしかないでしょうね。

あ、そうそう。さっきから政府と言っていますが、民主党がどうこう、原子力保安院がどうこうと言う話ではない所に問題の中心があります。何かあった時、官僚機構は各機関が自発的に自分/部署の責任を逃れるための隠蔽に走り、「責任を逃れの責任者すらいない」状態に陥ります。連合軍進駐前に、焼かれた書類で東京の空が黒く染まった、と言うアレです。
そんな昔の、と言われるかもしれませんが、水俣も被爆認定も極めて現代的な問題で、まるで変わっちゃいません。厚労省で会う人間会う人間、口を揃えて「薬害エイズはうちが特別悪かった訳じゃない」「我々は一所懸命やっていた」とほざいていたのを、忘れていませんよ。それが、ほんの十年足らず前です。

だから、民主党と自民党の違いは、後者のままなら過去の責任逃れのために責任者の追求が中途半端になる一方、前者なら能力不足で責任者を追えない、と言う程度の違いかと。出力結果は変わりませんね。

まあ、災害は天罰で原発は安全だから推進とか言うぼけ老人を当選させる国民ですから、その程度の政府でお似合いという物でしょう。この状況なのに、福井等の原発立地自治体で、原発推進してきた知事がそのまま当選しちゃうんですよ。張作霖爆殺から2.26まで色々あったあげく、粛軍のかけ声が焼け太りに結果したどこかの大帝国を思い出しますね。なんて素晴らしい国民でしょう。

勿論、国民ってのは、知識をまるで活かせなかった私のような能なしも当然含めての話です。
「危険性なんて知ってたよ」と、この状況を嘲笑する人間は、知らなかった(知ろうとしなかった)人間より数段罪深いのです。結局両者は、リスクを知っていようが居まいが、同じ場所にチップをかけ続けていたわけですから。



医学者は公害事件で何をしてきたのか
医学者は公害事件で何をしてきたのか

↑どうやって「専門家」の見解が作り出され、「科学」の衣を纏った責任逃れが組み立てられてきたか、という反吐が出るほど「現実」の話。正に今この時に読まれるべき一冊なんですが、何ですか、このプレミア価格は?
私が発売一年くらいで買った時には、マーケットプレイスに千円程度の出品が滞留してたはずなんですが……
本当に唖然とする内容なので、お近くの図書館に入っているなら、是非読んでみることをお勧めします。

一例:水俣病で国から「専門家」として招聘され、患者認定基準を作った医者は、有機水銀中毒の専門家でも何でもなかった。しかし彼らは、海外からその冒涜的な基準(WHOクソ喰らえな科学でも何でもない内容)を突っ込まれることはない。なぜなら、そもそも英語で論文を書いていないから。



その他の社会関連エントリーはこちら




タグ :社会原発

同じカテゴリー(社会)の記事
 ふざけないでいただきたい/オリンピック盗用ロゴの擁護について (2015-09-07 23:00)
 色々面倒くさい憲法9条の話 (2013-01-05 20:00)
 あっはっは! (2012-06-27 22:00)
 この国、政治的に詰んだって事ですよね (2012-06-26 22:00)
 著作権が守る物/行政の公開情報を引用して逮捕と言う麗しき世界 (2012-04-17 22:00)
 誰が為の公共性/アレフ施設へのガス供給工事不許可適法判決 (2012-03-15 20:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。