2011年06月22日

アニメ版「シュタインズ・ゲート」 第12話 感想

STEINS;GATE Vol.5【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.5 [Blu-ray]


原作(ゲーム版)と前話までの感想はこちら

遂に大転換点へと至った、Steins;Gateの第12話「静止限界のドグマ」です。


冒頭。ブラックホールの夢と並ぶ、原作のハッタリ雰囲気シーンをここに利用。正直、ブラックホールと並んで消去して良かったシーンだと思うんですが、転換点への盛り上げに使うならアリでしょう。と言うか、使うのであればこれ以上のタイミングはなさそうです。


そして、大転換が迫っているなら、他の点では静かにシーンを展開していくのがセオリー。メリハリをつける「ため」の感覚こそ、演出の真骨頂なのですから。
それにしても、ダルのこの格好悪いポーズはよいですね。立ち絵だけで展開する原作やファンディスクに慣れて居ると、こう言う意外なアングルで見える仕草に、違う一面を見せられるようで嬉しいです。


3.24TBを、ブラックホールの力で32バイトに圧縮するんだよ!
……いや、ちょっと待て。

と、原作でも相当アレだったタイムリープマシンですが、当然ながらアニメでも健在。でも、仕方ないよね。ブラックホールだもん!と言う、妙な説得力があるので押し切れるわけですが。

解凍はどうすんだとか、記憶の書き込みっておい!とか、そこは仕方ないですかねえ。この設定がないと、ゲームのシナリオが成立しませんしね。


ただし、そのツッコミポイントを超えれば、ゆっくり静かにシナリオは進行。不安を煽る描写は一切使わず、今まで積み重ねてきたノスタルジー描写と共に、「これから」を垣間見せる、死亡フラグ型伏線蓄積が続きます。
でも、岡部の頬が赤くなってる演出は、要らなかったなあ。ゲームだと岡部の表情は見えないんですが、それが上手く彼のツンデレぶりを表現してたんですよ。と言うか、声優さんの演技だけで十分なので、あえて表情を映さない方がそれっぽかったかと。


逆に、クリスの料理設定が強化されてるのは、アニメの恩恵ですね。使える絵の枚数が違いますし。


こう言う風に、まゆりの可愛さ・愛おしさを直前で上乗せするのも、アニメならでは。ゲームはどうやっても、コストの関係から、一枚絵を使うこの手のシーンは出し惜しみせざるを得なくなります。


そして、訪れるカタストロフ。でも、仮面ダセえ!!
演出上萌郁は素顔にしないとダメなわけで、このアレンジは何のため?折角のシーンで笑っちゃったじゃないですか!
まあ、そこからは目を逸らすとして、まゆりの懐中時計とオカリンの砂時計が止まっていた(そして、アイキャッチのタイムカウンターも止まっていた)のは、何の演出なのでしょうか?世界線の収束点だという事のアピールかとも思いましたが、追加設定?だとしたら、上手く使ってくれることを祈ります。


ですが、今回一番「ええ!?」となってしまったのは、このエンディングへの入り方。
この直後の岡部の行動と叫びで次回に入るか、あるいは逆にまゆりが撃たれる前にエンディングに入るなら解るんです。でも、なんでこんな所で切っちゃうの?次回の前半であの一番熱い叫びまでやるんですかね?
うーん、なんか演出の締まりがないというか、盛り上がった期待を変なところで断ち切られたというか……

一番原作ファンから注目され、当然私も一番期待していたシーンなのですが、この切り方は凄く残念です。ここでもたつくなよ!としか言いようがありません。
うーん、まゆりが撃たれる時の演出とかは、凄くちゃんとしてるのに、何故そこで疾走感を切ってしまうのか。やっぱりなんか、数話前から尺の取り方・分け方がおかしくなってきている感じがします。

とりあえず、来週の流れを見て判断しましょう。
でも、今話で岡部の叫びまでやって、次回トライアンドエラー、と言う風に一話に一個ずつ大きなイベントをこなしていく方が、絶対良かったと思うんですけどねえ。どうにも、肩すかしを食らった感じです。




その他、「Steins;Gate」関係のエントリーはこちら






同じカテゴリー(アニメ・映像系)の記事画像
「HELLSING X 上映イベント」に行って来ました
アニメ PSYCHO-PASS #06 「狂王子の帰還」 感想
アニメ版「リトルバスターズ!」 第6話感想
アニメ PSYCHO-PASS #05 「誰も知らないあなたの顔」 感想
アニメ PSYCHO-PASS #04 「誰も知らないあなたの仮面」 感想
アニメ版「リトルバスターズ!」 第5話感想
同じカテゴリー(アニメ・映像系)の記事
 意志決定の機会を与えられない物語『この世界の片隅に』 感想 (2016-12-07 00:00)
 「作家性」とは歪さと見つけたり/『君の名は。』感想 (2016-09-08 00:00)
 面白いのが一番!『ゴーストバスターズ』リメイク版 感想 (2016-09-02 01:00)
 素晴らしい、そして欠点だらけの怪作 『シン・ゴジラ』感想 (2016-08-04 00:00)
 これはダメな映画では? 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』感想 (2015-07-10 00:00)
 酷いなこりゃ 映画版Steins;Gate 『負荷領域のデジャブ』 感想 (2013-05-02 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。