2011年07月06日

アニメ版「シュタインズ・ゲート」 第14話 感想


STEINS;GATE Vol.6 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.6 [Blu-ray]


原作(ゲーム版)と前話までの感想はこちら

一番の見せ場を盛り上げ損ね、今後が不安なSteins;Gateの第14話「形而下のネクローシス」です。



冒頭は、原作通りの駆け足・中略。前回がゆったりしすぎていたので、ここでまゆりの死亡シーンを連続で見せて畳みかけ、やっと加速してきた!と言う感じ。原作だと文章だけでどうしても弱くなっていたところでもあるので、アニメ版ならではの演出強化です。
ただ、各回で死んだ理由については、それこそちゃんと映像で見せるべきだったのでは?そのせいで、中途半端な感も否めず。転落・交通事故・拉致・射殺・通り魔と、知っているこっちは解るのですが、映像作品なのにセリフでの説明になってしまっているのは、敗北宣言に等しいでしょう。

ところで、一般人であるまゆりの死ではなく岡部のリープこそ世界の収束では?などと言われていた、岡部の度重なる逃走成功ですが、あの映像だとわざと逃がしてるようですね。それがCERNの意志なのでしょうか?今後アニメでの設定補完がされるなら、楽しみです。

さて物語は、岡部の「そんな物(運命・シュタインズゲートの選択)はない!」と言う宣言と共に折り返す構成。これは、美しいですね。ラストに向けて、上手い追加メッセージを入れたものだとニヤリとできます。


後、心が折れた描写として、岡部をヘタレに描きすぎた感が。ちょっと泣き過ぎなんですよ。各ルートを走破する展開なら、これから彼は何度も心が折れることになります。ですので、ここの転換点は、涙よりも疲労こそが相応しい描写だったかなと思います。


なんでそんな事をわざわざ指摘するかというと、この、原作で最高に格好良いCGのシーンが、この湿っぽい流れに引きずられて変えられてしまっているからです。夕日をバックに、腰に手を当てて岡部を見下ろすクリス。あれは最高に格好良いクリスの見せ場であり、転換を一目で示す一枚絵でした。優しく手を伸ばす部分の強調だと、だいぶニュアンスが変わっています。デレとしては良いんですけどね。

それよりも、なんで萌郁の脅迫場所がラジ館屋上じゃないのかと思ったら、この辺で話が原作から大きく逸脱。


鈴羽が、ラボに乗り込んできて秘密をペラペラ喋り始めましたよ!?
ダイバージェンスメーターの全体像が表示されたのは、嬉しいですけどね。いや、本当に、前に紹介したニキシー管時計そのままですね。これは、関連グッズとして売る気か……?
でも、ニキシー管はとっくに製造中止なので、ファングッズとして売られるとしたら、LEDで代替した別物になるでしょうが。


さて、今話はこうして鈴羽が自ら岡部達に正体を明かしたところで、以下次号。こう言う流れだと、アニメに個別エンドは組み込まれないんですかね?しかしそれだと、ルカ子やフェイリスの描き込みがかなり薄くなってしまいますし、どう処理していくのが一番気になるところ。
恐らく、ここから原作を外れた展開をしていくのでしょうが、さて、どうなるか。願わくば、「こんな事ならもたつく前半を削っておけば良かったじゃないか!」と言うオチにならないと良いのですが。

とりあえず、また来週、と言う事で。





当BLOG内の、その他、「Steins;Gate」関係のエントリーはこちら






同じカテゴリー(アニメ・映像系)の記事画像
「HELLSING X 上映イベント」に行って来ました
アニメ PSYCHO-PASS #06 「狂王子の帰還」 感想
アニメ版「リトルバスターズ!」 第6話感想
アニメ PSYCHO-PASS #05 「誰も知らないあなたの顔」 感想
アニメ PSYCHO-PASS #04 「誰も知らないあなたの仮面」 感想
アニメ版「リトルバスターズ!」 第5話感想
同じカテゴリー(アニメ・映像系)の記事
 意志決定の機会を与えられない物語『この世界の片隅に』 感想 (2016-12-07 00:00)
 「作家性」とは歪さと見つけたり/『君の名は。』感想 (2016-09-08 00:00)
 面白いのが一番!『ゴーストバスターズ』リメイク版 感想 (2016-09-02 01:00)
 素晴らしい、そして欠点だらけの怪作 『シン・ゴジラ』感想 (2016-08-04 00:00)
 これはダメな映画では? 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』感想 (2015-07-10 00:00)
 酷いなこりゃ 映画版Steins;Gate 『負荷領域のデジャブ』 感想 (2013-05-02 00:00)

この記事へのコメント
原作厨はアニメとか見ない方がいいんじゃないですか。俺はげんさくはさほどではないが、アニメは気に入って見ています。
Posted by noname at 2011年07月08日 22:44
原作とアニメを同じものとしてみてる時点で失敗ですよ。
原作があるものは、アニメで演出が変わってくるのは当たり前。
これだから原作厨はウザイっていわれれるんです。アニメ組は十分楽しめてますよ。
Posted by 名無し at 2011年07月09日 12:16
「原作厨」とか恥ずかしげもなく二人称で使っちゃう人って……

とりあえず、演出が変わった事によって良い効果が出てる点を、いくつも取り上げてるんですが。私がいつ、演出が変わったことその物を問題にしましたか?

あとね、私が原作既プレイ者を代表していないのと同様、あなたにも原作未プレイ者を代表する資格なんて無いでしょう?
あなたも私も、書いているのは所詮個人の感想なんですから、見苦しい真似はおやめなさい。
Posted by snow-windsnow-wind at 2011年07月09日 22:16
でも批判しているようにしか見えないのは事実では?
「一番の見せ場を盛り上げ損ね」なんて書いてるし・・・
原作をプレイしている私から見てもちょっと・・・
って思う記述がいくつか見られるし
Posted by sg at 2011年07月12日 12:43
>転落・交通事故・拉致・射殺・通り魔と、知っているこっちは解るのですが、

自分は原作未プレイで前知識もありませんが、ちゃんとわかりました。
冒頭は本当に息を詰まらせながら視聴しました。
各話についても、毎週テカテカしながら楽しめてます。
ですから、そこまでご心配されなくとも大丈夫だと思います。
Posted by _ at 2011年07月15日 10:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。