2011年11月25日

旧日本軍並の国賊行為 内閣府・資源エネ庁の外交文書隠蔽

前から何度も言っているように、マスコミを十把一絡げに「マスゴミ」などと呼んで価値を否定するのは、自分たちの首を絞める行為です。どんな機関であれ、メリットデメリットがあり、消えて無くなるよりはあった方が有り難い場合が多いのですから。

で、変態新聞の名をほしいままにした毎日が、もの凄い情報をすっぱ抜いてきました。


核燃:ロシアの再処理提案文書を隠蔽 「六ケ所」の妨げと

概要は、2002年当時、事故続きだった六ヶ所村の再処理施設の代替として、ロシアが廃棄物の受け入れを打診。これを、関係各省の官僚が隠蔽し、判断材料として政府・審議会に伝えなかったという物です。


これがどう言うことかというと、戦いが不利に進んでいる時に第三国が援助提案をしたのに、軍部が「自分たちの存在意義が問われる」とか言って、その使者を暗殺して闇に葬ったくらいの所業です。

官僚の仕事は、政治の決定を実施し、その決定に必要な情報を提供することであって、自らの利害のためにその情報を隠匿すると言うのは、控えめに言って反逆行為です。
特に当時、六カ所村を稼働させなければ廃棄物の行き場がないという理屈で、推進派官僚達は強行突破していましたから、これは政府を詐欺にかけたと言う事になります。

原発の安全神話と異なり、これは本当に純粋な隠蔽工作で、「騙される方が悪い」とは絶対に言えない事例です。これに怒らない政治家は存在価値などありませんし、もっと言えば政治家をやるべきではありません。勿論、その決定を本質的に支える国民も同様です。


戦後の労働運動・学生運動を左翼のお遊びと笑うのは、現在の言わばスタンダードとなっています。しかしこれは、恐ろしいまでの士気・忠誠度(沖縄失陥まで、国民のほとんどは勝利を疑っていない)を誇った日本国民が、戦後何故あそこまで政府不信を強くしたかを理解しない、無知の言です。

戦後になって明らかにされたのは、単なる政府の一部門に過ぎない軍部が、情報を隠蔽し、都合の良いようにねじ曲げ、他者の統制(天皇のそれすら!)を拒否して、国全体を無謀なギャンブルのチップ扱いした現実でした。「軍部の暴走」と言う言い方は歴史学会では眉をひそめられる古い表現ですが、従犯の存在が多く示されたとしても、主犯が誰かは変わりません。アメリカ相手に勝ち目などない事も、そこから導かれる必然として喧嘩を売ってはいけないことも、まともな軍官僚なら誰でも理解していました。しかしそれは、自分たちの存在意義を失わせるために、事実を隠蔽した結果があれです。

つまり、政府・官僚組織という物は、ちゃんと統制しなければ何をやらかすか解らないと言う認識を、日本人はあそこでようやく獲得した(はずだった)のです。


で、今回の事例です。
とにかく、「都合が悪いからこの情報は隠しておこう」と言うのが日常的に行われる組織は、行政を担うに不的確などというレベルではありません。しかもそれが、外交ルートで正式に提案された内容ともなれば、言語道断です。
最初に書いたように、ただちに叩き潰すというのはデメリットが大きすぎますが、ただちに粛正をかけてゼロベースで再構築するくらいの事はしなくてはなりません。

とりあえず、服務規程には完全に違反しているわけですから、当時の幹部は雁首揃えて懲戒免職。退職金は返還させた上で刑事訴訟、と言うのが最低限必要な処置です。
どんな組織でも腐敗しますし、ふざけた事をやる奴は居ます。問題は、それに対して断固とした処置ができるかどうかで、これだけのことをやってお咎め無しという前例を作れば、綱紀は地に墜ちるどころか崩壊します。

戦前の日本にしても、その崩壊への道を決定づけたのは、勝手に軍を動かして戦争(外交的には「事変」)をおっぱじめた上、拠り所のはずの統帥権すら平気で干犯してお咎め無し、と言う前例ができた時です。そりゃあ、「シャア少佐だって戦って出世したんだ!」てな具合に、後に続くアホが出るのは自明です。
この件については、諸々の前例からして、同じような事があちこちで行われているのは間違いないので、一罰百戒の意味を込めて、政治・国民に対して舐めた真似をしてくれた反逆者を、ZAPする勢いで法廷送りにせざるを得ないでしょう。

と言うか、最低限それくらいはやって下さいね、官僚支配を打ち破ると息巻いていた民主党さん……
そう言う事を主張していた人材は、全員冷や飯食いになってる気もしますが。




当BLOG内、この他の、社会関係エントリーはこちら





タグ :社会原発

同じカテゴリー(社会)の記事
 ふざけないでいただきたい/オリンピック盗用ロゴの擁護について (2015-09-07 23:00)
 色々面倒くさい憲法9条の話 (2013-01-05 20:00)
 あっはっは! (2012-06-27 22:00)
 この国、政治的に詰んだって事ですよね (2012-06-26 22:00)
 著作権が守る物/行政の公開情報を引用して逮捕と言う麗しき世界 (2012-04-17 22:00)
 誰が為の公共性/アレフ施設へのガス供給工事不許可適法判決 (2012-03-15 20:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。