2011年11月29日

何故「被差別部落出身」が悪口として出てくるのか 大阪市長の話

あからさまに独裁路線を強調する橋下市長・及びその盟友の府知事が誕生し、趣深いことになっている大阪の話です。

まず、あの結果自体は不思議でも何でもありません。民主党政権の自爆で、既成政党への不信感は頂点に達していますから、ああなるのは自明です。大体、大阪とは文化的に対極のはずの首都からして、石原を当選させ続けているんですから。任期中に今度こそ化けの皮がはがれた場合、(結局、府知事としては何もできなかったわけですから)市民の希望がどこに向くのかは、非常に興味深いところではありますが。

驚いたのは、彼(ら)の当選後、橋下の出自に対する攻撃がかなり見られるようになったと言う事です。出自とは、要するに、被差別部落出身でヤクザの家族と言う事です。後者は前者と大きく重なる(被差別階級が、それ故にまともに社会に受けいれられずアウトローに走るのは、哀しい物理法則のような物です)ので、実質的には前者への攻撃でしょう。

これが何故驚くべき事かというと、橋下の批判者は教育の自律や福祉を重視する層で、こう言った出自への攻撃は一番嫌うはずだからです。(なお、右/左の用語は使いません。定義が混乱する言葉の上に、橋下の主張は規制撤廃と中央からの権力奪取で、それだけなら典型的な「左」となり、対立軸を説明しにくくなるからです)

しかし、その手の言説を見ていくと、段々この事の意味が見えてきたように思います。恐らく、こう言うことなのではないでしょうか。


1,出自への攻撃「自体」は、本来禁忌ではない
出自とは、要するに本人の属性の一つです。例えば、オバマに対して、「彼は富裕層の出身で、アメリカの貧困な黒人の代表としての施策を期待すべきではない」と言う批判があります/ありました。これは、彼の出自を攻撃し、投票を思いとどまらせるためのプロパガンダです。
同様の言説は、良く見られますね。富裕層・留学経験・高学歴…… 本来羨まれる恵まれた出自は、しばしばあげつらわれる対象となります。

この点について、本来的には、「あんな金持ちに庶民の暮らしを守れるか」と言うのと、「あんな貧乏人に国家レベルの経営ができるか」と言うのはパラレルです。ちなみに、後者は田中角栄が良く受けた批判ですね。


2,むしろその出自は武器に「も」なり得る
角栄は典型でしょう。低学歴を庶民派の象徴とし、見事に成り上がって見せました。そもそも日本人は、貴種流離譚(放浪の王子様)も好きですが、同じくらい豊臣秀吉の成り上がり物語も好きなのです。
被差別部落出身と言えば、自民党の野中広務が有名ですが、彼はその立場故に弱者の味方と見なされ、野党からも一目置かれていた事が思い出されるでしょう。そして実際、それに応えることで政治的立場を強化しました。


3,そして橋下批判層は、本来その出自を言祝ぐ立場に属する
主義主張は置くとして、被差別階級からあれだけの立場にのし上がれると言う事は、この国の健全性を示す証拠です。そしてその様な国は、彼らが目指してきた物です。しかし、その出自は本来言祝ぐべき立場から非難される。これはどう言うことか。


4,出自と対照的な行動・主張が、本来の味方を最大の敵に変える
彼が、その出自から期待されるのとは、反対の行動を取っているのがポイントとなります。
どう言うことか?
彼が攻撃する、福祉や平等な教育は、正に彼の出身層がもっとも恩恵を受ける政策です。言わば、同胞を足蹴にし、自らの出自を消し去るかのような行動を取っているように見えるため、批判層から見ると「裏切り者」に他ならなくなるのではないでしょうか。
例えば、ナチスに協力するユダヤ人や、ボリシェビキに協力する貴族、南部連合のために働く黒人に対して、「ユダヤ人のくせに」「貴族のくせに」「黒人のくせに」と唾を吐くような物、と理解すると解りやすいのではないかと思います。

勿論、批判者がそもそも部落差別主義者だとか、そこまで行かずとも心の底にあったそう言う要素がポロッと出てしまったと言う側面もあるでしょう。ですが、こう言う風に解釈した方が、ずっと合理的ではないかと思います。

とは言え、あんな物言いや記事を出した段階で、批判側に共感より反発を覚える人間が多いのは当然。そう言う粗忽さ・センスの無さは、そりゃポピュリストに勝てんわなあ、と嘆息するに十分な代物なのですが。





当BLOG内、この他の、社会関係エントリーはこちら




タグ :社会

同じカテゴリー(社会)の記事
 ふざけないでいただきたい/オリンピック盗用ロゴの擁護について (2015-09-07 23:00)
 色々面倒くさい憲法9条の話 (2013-01-05 20:00)
 あっはっは! (2012-06-27 22:00)
 この国、政治的に詰んだって事ですよね (2012-06-26 22:00)
 著作権が守る物/行政の公開情報を引用して逮捕と言う麗しき世界 (2012-04-17 22:00)
 誰が為の公共性/アレフ施設へのガス供給工事不許可適法判決 (2012-03-15 20:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。