2011年12月12日

機動戦士ガンダムAGE 第10話 感想




機動戦士ガンダムAGE 第1巻 【豪華版】(初回限定生産) [Blu-ray]
機動戦士ガンダムAGE 第1巻 (初回限定生産) [Blu-ray]


ガンダムAGE感想エントリーの、ページビュー数が増えてます。多分、感想を書いていた人達の多くが脱落し、残ったBLOG等にアクセスが集中しているのでしょう。何とももの悲しい光景です……


第10話「激戦の日」


冒頭、何か時間が飛んでませんか?と言うか、いつの間にファーデーンに戦艦が接近して居たのでしょう?話が繋がっていなくて混乱します。そう言えば、納入予定の戦艦も見あたらないですね。
ところで、ま~たオペレーターが唐突にウルフに好意を示したりしてますね。伏線とか、もう少し大事にして欲しい所。


一方戦闘は、前回予想したとおりワンサイドゲーム。UEの機体の優秀性が「撃ちまくっても当たらない」ならまだ絵になるのですが、オールダメージ0ではノコノコ出てくるエウバやザラムがアホにしか見えません。って言うか、ドッツライフル支給しろよ。
「息が合っている」って言っても、客観的に見てただの弾よけですよね。それならそれで、「自分たちが陽動して、ガンダム達を支援する」と言う動きを強調してくれないと。


戦術を、ウルフが全部セリフで説明とか、アクション作品をなめてるんですかね?しかも戦闘の真っ最中に。
そもそも、あんな「それ以外あり得ない」戦術を、凄い凄いと褒め称えられてもなあ…… 画面上で凄さを強調する事に失敗した時点で、こう言うセリフは白々しさしか生みません。もっと言えば、画面上で凄さを示せれば不要なセリフなので、どちらにしてもひどい演出です。


あれだけ戦争をサバゲーと同レベルに描いておいて、今更戦死を大仰に演出するのも謎ですが、(サバゲーとして描くもんだと思ってました)射出座席もない機体で殺し合いに来るこいつ等と来たら…… せめて「やめろ~!」じゃなくて、「脱出装置が働かない!」の方が、それっぽいんじゃないですかね。

戦争の悲惨さや生き死にの話をやりたいなら、何故最初3話の大仕掛けで、ちゃんと悲劇を演出しなかったのか?
ZZ的な、ノリの転換を図ってるんですかね?


ところで、連邦軍のマークはUC準拠なので、この作品は一応UC世界の延長上なんでしょうか?


今回の花道であるドンの特攻は、演出が全力で盛り上げに来ていて、結構良い出来だと思います。ただ、これまた和製ゲームの悪い点というか、「ゲームの最中に長々とムービーシーンを見せられている」感が強いんですよ。
これは、それまで活発に行われていた戦闘がこの間停止し、画面のダイナミズムが失われて視野狭窄になっているせいだと思います。単純に長すぎるというのもありますね。もう少し、フリット達が援護したり、止めようとするけど敵に邪魔されて近づけない、等の「それはそれとして戦闘は続行している」と言う演出があれば、この違和感は避けられたのではないかと思います。
つまり問題点は、ゲーム特有の、アクションとシナリオの分離です。


換装シーンでは、ウルフに活躍の機会を与えて綺麗にこの辺処理しているので、色々試行錯誤があるのだと思いますが。


新登場のスパロウ、配色・バランスは相変わらず最低ですが、動きと演出は上々。
膝の隠しグレネード、良いですよね。


何か、そろそろ、全般的に「こんなもんだよね」みたいな、適当な視聴姿勢に落ち着きそうです。当初の期待さえ無くなれば、所詮この程度の作品としてそれなりに視聴できる、と。

まあ、ボチボチ流し見していきましょうかね。




当BLOG内の、その他ガンダム関係のエントリーはこちら
当BLOG内の、その他アニメ関係のエントリーはこちら





同じカテゴリー(アニメ・映像系)の記事画像
「HELLSING X 上映イベント」に行って来ました
アニメ PSYCHO-PASS #06 「狂王子の帰還」 感想
アニメ版「リトルバスターズ!」 第6話感想
アニメ PSYCHO-PASS #05 「誰も知らないあなたの顔」 感想
アニメ PSYCHO-PASS #04 「誰も知らないあなたの仮面」 感想
アニメ版「リトルバスターズ!」 第5話感想
同じカテゴリー(アニメ・映像系)の記事
 意志決定の機会を与えられない物語『この世界の片隅に』 感想 (2016-12-07 00:00)
 「作家性」とは歪さと見つけたり/『君の名は。』感想 (2016-09-08 00:00)
 面白いのが一番!『ゴーストバスターズ』リメイク版 感想 (2016-09-02 01:00)
 素晴らしい、そして欠点だらけの怪作 『シン・ゴジラ』感想 (2016-08-04 00:00)
 これはダメな映画では? 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』感想 (2015-07-10 00:00)
 酷いなこりゃ 映画版Steins;Gate 『負荷領域のデジャブ』 感想 (2013-05-02 00:00)

この記事へのコメント
ページビュー数増えているのはこのblogの魅力によるところだと思います。
指摘点が明確で褒めるところは褒め、突っ込むところは突っ込み
闇雲に批判している人とは一線を画すレビューでとても読みやすいです。
毎週楽しみにしています。
というよりガンダムageはここのレビューを見るために見ている状態です。
Posted by 斜め横 at 2011年12月13日 18:07
そう言って頂けるとありがたいです。
忙しさにかまけて感想アップは遅れ気味ですが、どうしようもなくなるまでは視聴を続けたいと思います。
Posted by snow-windsnow-wind at 2011年12月13日 23:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。