2009年02月27日

中学受験と高校受験

中学受験案内〈2009年度入試用〉
高校受験案内〈2009年度入試用〉


ちょっと、中学受験と高校受験のガイドを読む機会があったので。
母校の情報を見て色々突っ込んだりニヤニヤしたりして楽しんでたのですが、(勿論、本来の目的は別です)一つ面白いことに気付きました。

受験ガイドは広告ページと一緒に各学校の制服姿が載ってる場合が多かったんですが、中学と高校で全く違っていました。

中学受験案内では、明らかに成績上位者や校内で適当に見繕った生徒を、適当に撮影している学校が大部分。表情は固いし、姿勢が悪かったりするし、素人のデジカメ映像丸出しのもありました。(きっと、担当の先生か事務方の人が撮影しているのでしょう)ライトも使わずメイクさんもいないので、もとが良い子はともかく割と悲惨な写真多数。
中学生は成長が早いので、制服が体に合っていない子が多いというのもありますが、そう言う子を選ぶなと。宣伝材料なのに。

ですが、これが高校受験案内になると一変します。
被写体は校内で可愛い・イケメンの子を選んだか、モデルを雇ったかが間違いない水準に。背景や照明状況も、プロが相応の機材で撮ったことが解るものに。スタジオ撮影しているのもあります。

とにかく、お金と手間がのかかり方が全く違い、ちょっと驚いてしましました。

恐らく、中学受験は志望校を親が決める事が多い一方、高校受験なら子どもの意志が大きな比重を占めるからではないかと思います。つまり、学校案内を読む層が、注目するポイントが違ってるんでしょう。
上に張ったリンクでも、同じ出版社なのに、高校受験案内の方には表紙に大きく「制服コレクション」の文字が躍っています。


ただこうなると、ああ言う割と酷い写真群の中でビシッと決めた写真を載せれば、凄く目立って好印象になるんじゃないかとも思います。少なくとも、宣伝にお金をかけている → 設備もきちんとしてるに違いない、くらいの期待は喚起できるんでは?

実は、受験ガイドの内容は、統計的に突っ込みどころが多すぎて呆れてしまったりもしたのですが。それは割愛。
東大合格者「数」でなく「率」で出さないと意味ないだろうし、入学時平均偏差値と合格大学の水準を比較するくらいの資料は、出して欲しいですよね?特に後者を載せれば、「進学校」としての実力が、一目瞭然になると思うのですが。


タグ :受験

同じカテゴリー(雑記)の記事画像
はじめて車を欲しいと思いました プジョー向けコンセプトカー
同じカテゴリー(雑記)の記事
 不毛な批判と反論の話 (2011-09-25 22:00)
 ただの個人的体験 (2011-02-21 22:00)
 良くある話ですよね (2010-07-30 20:00)
 広告効果と違法アップロード 漫画アップの少年逮捕 (追記有) (2010-06-16 22:00)
 どこが問題なの?「年齢制限を気にしてない親はけっこういる」 (2010-01-11 22:00)
 冬コミに行ってきました (2009-12-31 23:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。