2009年03月16日

セガサターン流星群

すごく今更なんですが。



腐れオタクの我々だって、当然青春はあるわけで。
三次元の女の子が居なくても、閉め切った部屋や電子音と煙草の煙のゲームセンターが主な舞台でも、間違いなく宝石のように輝く思い出と言う奴はあるんだなあと。

ガングリフォンのまともな続編、ずっと待っています。ゲームアーツさん、どこで何をしていますか?
ゼルドナーシルト、世界観が好きでした。PS2の頃、2の予定がカレンダーに入っていたと思ったんですが、いつの間にか消えてましたね……
サクラ大戦、本当に楽しかったです。2以降は、重くなりすぎて全員クリアは無理でしたが。


それにしても、もう15年ですよ。


でも、たかが15年でもあるわけで。

セガサターンはもう死んで、思い出だけが残っています。
でもやがてこの動画自体も思い出に飲み込まれて、コメントまでもが歴史の一部になるわけで。
そして、コメントをした人間も死に絶え、20世紀が「それって21世紀と何か違うんだっけ?」と言われるようになった時代に、誰かがこの動画やそこに残されたコメントや、こうして書き散らされた関連記事を読んでくれるんでしょうか?


私は元々歴史学の人間だった(修士で挫折)ので、思い出話が思い出に、歴史書自体が歴史学の対象になるような世界をずっと見てきました。
だから、100年前なら絶対残らなかったであろう情報(ある商品の概要だけでなく、それに対する名もない個人の思いの集積)が残る可能性がある、と言うだけでもワクワクしてきます。

さて、当たり前ですが、この動画は法的には真っ黒。

私が、著作権法違反、と言う言葉から、道路交通法違反や迷惑防止条例違反よりも更に下らない印象しか受けないのは、多分そう言うこと何じゃないかと思います。




同じカテゴリー(ゲーム)の記事画像
黄昏のシンセミア 感想5 いろはルートと朱音ルート
黄昏のシンセミア 感想4 翔子ルート
黄昏のシンセミア 感想3  美里先生ルート
黄昏のシンセミア 感想2 妹ルート
黄昏のシンセミア 感想1
sugar + spice! 感想
同じカテゴリー(ゲーム)の記事
 「GUILD 02」 各作品の感想 (2013-04-01 22:01)
 一長一短/NINTENDO 3DS 「GUILD 02」 全体の感想 (2013-04-01 22:00)
 ようこそ停滞の中世へ! 「CRUSADER KINGS II」 感想 (2013-03-15 22:00)
 傑作のなり損ない『ROUTE DOUBLE』感想 (2013-02-22 22:00)
 和製ゲームの悪い癖/バイオハザード6 感想1 (2012-10-05 22:00)
 たまには当たる未来予想/ドラゴンクエストXとカイシャクエスト (2012-09-15 22:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。