2009年06月02日

日本版グレートウォール 警察庁、ブロッキングの導入を計画

この手のニュースばかりがエントリーに並ぶのは、個人的にも楽しいものではないのですが……


児童ポルノ、プロバイダーは強制遮断を…警察庁が協議会

プロバイダーの「自主的」な取り組みによって、児童ポルノサイトへの接続を遮断しようという試みです。
「自主」などと言っていますが、結局は警察または警察の定めるガイドラインに沿って運営される団体が、ブラックリストや基準を作ることになるので、実質的には検閲です。


読売新聞は脳天気に、

>児童ポルノ対策の「後進国」と国際的に批判されている汚名を返上できるか注目される。

などと書いていますが、彼らは自分たちに火の粉が降りかかるまで、対岸の火事を決め込むつもりなのでしょうか?
暑い夏の風物詩、新聞に載る水遊びする子供の写真が児童ポルノ認定され、YOMIURI ONLINEが遮断される、などと言うことは普通に起こり得るのですよ?

あり得ない、と思っていますか?イギリスでは、CDのジャケット映像(しかも、これは合法の物件でした)一つのために、wikipediaが閲覧不能になったりしています。
児童ポルノ「ブロッキング」の悩ましいリスク IT PLUS)

そもそも、政府がリストにURLを放り込めば国内から閲覧不能になる、と言う状況を想像して下さい。そんなに中国が羨ましいのでしょうか?検閲、本当に便利ですものね。


それと、もう言い飽きていることですが、そんな検閲まがいのことまでしているイギリスにおける性犯罪は、日本より遙かに高率ですので。
さらに、被害者が児童の性犯罪になりますと、もう日本のは統計誤差みたいな数値です。

H20年、犯罪情勢統計
ここの123ページをご覧下さい。ちなみに、この資料を作っているのは、他ならぬ警察庁です。


引用すると、被害件数は
年齢層未就学小学生中学生
強姦47131
強制猥褻96462494
公然猥褻65106
合計96574713



面倒なので10万人当たり発生率は引用しませんが、1を切るような数値が並んでいます。
ちなみに、この10万人当たりというのは、当該年齢の人口10万当たりです。何というか、これ以上減らすことが可能なのかという疑問すら湧いてきますね。

まだ他の新聞では情報が出ていません。まさか同じ論調と言うことは無いと思うのですが……


なお、我が国の最高裁様が出された「検閲」の定義に照らして云々という言葉遊びは、鼻で笑って相手にしないのが一番だと思います。
あの定義を厳密に適用すると、そもそもネットを「検閲」する事は不可能です。(まあ、アップロードを許可制にでもすれば話は別でしょうが)


憲法訴訟 第2版
憲法訴訟 第2版


表現規制関連エントリーはこちら





同じカテゴリー(社会)の記事
 ふざけないでいただきたい/オリンピック盗用ロゴの擁護について (2015-09-07 23:00)
 色々面倒くさい憲法9条の話 (2013-01-05 20:00)
 あっはっは! (2012-06-27 22:00)
 この国、政治的に詰んだって事ですよね (2012-06-26 22:00)
 著作権が守る物/行政の公開情報を引用して逮捕と言う麗しき世界 (2012-04-17 22:00)
 誰が為の公共性/アレフ施設へのガス供給工事不許可適法判決 (2012-03-15 20:00)

この記事へのトラックバック
警察庁がISPの「自主的運用」によって日本版GFWを実現させる方針を決定しました。最近の警察庁の暴走は目に余るものがあり、内部に特高のような思想集団が存在し、違法な政治活動を行っ...
ブロッキング 「自主的運用」を強要する警察庁【匿名希望の時事ブログ】at 2009年06月07日 14:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。