2009年08月18日

こんな解りやすいのでいいの? 民主党と国旗の話

凄く解りやすい記事の作り方なんですが……

国旗切り民主党旗、首相「許し難い」…鳩山代表は謝罪

とりあえず、どこの国のものであれ、国旗は大切に思う人間が多いシンボルです。ですから、粗末にしたら反発を受けるは当然なので、本当に「やっちゃった」ならアホみたいな自殺点だろうと思います。

ただ、この記事あまりにもアレでして……

記事に鳩山代表が「謝罪」とあるんですが、その内容はと言うと、

>そんなけしからんことをやった人間がいるとすれば、大変申し訳ない

と言うもの。確かに「申し訳ない」と言ってますが、それはあくまでも切り貼りが事実だとすれば、と言う条件付。「やっちゃいましたすいません」とは一言も言ってないです。身内が逮捕されて「容疑が事実だとすれば遺憾」と言うのと一緒。それ以外に言いようのないパターンです。

お願いだから、場末のBLOGの釣りエントリーみたいな表題はやめて欲しいと思う次第。
いや、釣られてる人は大量にいるみたいなんで、大成功なのかもしれませんが…… そう言う人達は、太い客にはなってくれないと思いますよ?

そもそも、切り貼りですかねえ、あれ。
あの中央の白帯が貼り合わせ部分だとすると、耐久性を持たせるには細すぎます。つまり、大会中に「真っ二つになって下部が落ちる」と言う、コントみたいな状況になる可能性が出てきます。そんな危ない真似をするくらいなら、赤い布を切って白布の上に貼り付けた方が、はるかに合理的だと思うんですが。

ただ、党旗を受注した旗屋さんが、在庫が大量にある日の丸を原料にした可能性は十分あり得るかもしれません。その場合、単純な切り貼りというわけではないでしょうが。
いくら神聖と言ったって、それを扱っている業者にしてみれば、大量に作って欠品は廃棄し、それこそ切り刻んでリサイクルする位は普通に行う「商品」ですから。大量印刷で作られるお札やおみくじの類と同じく、舞台裏ではそんなもんです。

8/18追記
どうも、本当に日の丸製だったみたいですね。
読売オンラインの該当記事

支援者が作った手製品という説明は、「なんでわざわざ再利用?」と言う疑問に答える内容で、納得できます。
下手うっちゃいましたねえ。


ところで、産経もほぼ同じ内容の記事を載せてるんですが、その直前の記事がこれでして……

民主に「国旗を掲げるか聞きたい」 麻生首相

>民主党の党本部に国旗が飾ってあるか、党大会で飾ってあるのか。ぜひ聞いてみたい


自民党も、この期に及んで切れるカードが「愛国心」では、話にならないと思うのですが。「食えねえ」「死ぬ」「仕事がねえ」と言う怨嗟に対してこの方向の宣伝メインってのは、勝っても負けても禍根を残しますよ。
景気が悪い時に思想的対立を前面に出したら、まとまる物もまとまらなくなりますから。

と言うか、保守系各社も、援護射撃なら経済政策の評価とかを前面に出せば良い物を……

断末魔なんでしょうが、どうせ敗北は必至なので、上手く負ける事を考えるべきだと思うんですけどね。
現実的な政策の話を中心にしておけば、後で民主党政権が失敗した時に「そら見たことか」と言えるわけで。七党連立の時みたいに。



この他のメディア関連エントリーはこちら





同じカテゴリー(社会)の記事
 ふざけないでいただきたい/オリンピック盗用ロゴの擁護について (2015-09-07 23:00)
 色々面倒くさい憲法9条の話 (2013-01-05 20:00)
 あっはっは! (2012-06-27 22:00)
 この国、政治的に詰んだって事ですよね (2012-06-26 22:00)
 著作権が守る物/行政の公開情報を引用して逮捕と言う麗しき世界 (2012-04-17 22:00)
 誰が為の公共性/アレフ施設へのガス供給工事不許可適法判決 (2012-03-15 20:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。