2009年09月07日

邪悪なときメモ 「ラブプラス」ファーストインプレッション

ラブプラス
ラブプラス

今更説明も要らないかもしれませんが、「ラブプラス」はKONAMIがDSで出した「携帯型」ギャルゲーです。
携帯機専用というだけの意味ではなく、あらゆる意味で携帯させ、現実の生活を浸食(あるいは蚕食)するギミックが多数仕込まれた、恐ろしい一品です。

最初スルーするつもりだったのですが、だ☆めーづさんが「ときメモ3」の正当な系譜に当たると書いているのを見て、思わず買ってしまいました。

そしてプレイした感想は、確かにときメモ。
ただし、邪悪になって帰ってきたあげく、DSと悪魔合体を遂げたような趣です。例えて言うならば、幼少期は陽ノ下光だったはずなのに、本編になってみたら藤崎詩織だった、と言う位の邪悪さです……


とりあえず、最初は同級生の高嶺狙いでプレイ中。
なるほど、基本的な作りは確かにときメモです。一日四つ(朝昼夕夜)のコマンドを指定し、自分のパラメータをいじって好感度稼ぎ。一緒に下校したり話しかけたりで小まめに接近。パラメータ上下の際の判定表示や音の感触など、「これ、開発段階ではときメモだったんじゃ……」と言う疑いがムクムクとわき上がってきます。
一番上に貼り付けてあるAMAZONの画面写真のとおり、背景の雰囲気もときメモシリーズのタッチそのまま。

ただし、ゲームコンセプトが「告白後を楽しむ」なので、本来のギャルゲー部分は今一なおざり。フル音声で無理をしているのでセリフは短いですし、名前もマトモに呼んでくれません。キャラが三人しかいない上に「爆弾」が無いため、緊張感もへったくれも無し……

と、不満だったんですよ。メールが可能になるまでは!
一定以上仲良くなると、相手のメールアドレスがゲットできます。そう、 今回のときメモ ラブプラスでは、相手との遠隔コミュニケーションはメールなのです。
まあ、時代の変遷的に当然ですが…… 早乙女優美登場の伏線とか、今じゃ使えませんね。

とにかく、メールは凄いのです。何が凄いのかというとですね、

メールが、時間差で、帰ってくる。

これに尽きます。
何が凄いの?と思ったかもしれませんが、リアルのメールのように、メールを出して「しばらくすると」返信が来るのです。
当然、返信は来ないこともあります。また、メールを出した後返信が来ない(キャッチボールが終わった)ことを確認してから、「寝る」や「登校」を選ぶ必要があります。
この間、「しばらく待っている」間が、恐ろしいほどリアルに二次元キャラの虚像を浮かび上がらせます。

こりゃあ、三次元の甘酸っぱかったりどす黒いほど苦かったりする記憶が、存分に刺激されますよ?選択肢をミスって返信が来なかった時に背中に滲む汗とか。

何しろ、返信が変な所で止まった時、慌ててDSのアクセスランプを確認しちゃいましたよ!
当たり前ですが、私はこのゲームでDSを使って誰かと通信しているのではありません。単にメールが来ているような演出が、DSのカードから実行されているだけです。
それを忘れさせるだけの演出。こいつは、本物です。

「眠ってた。こんな時間にメールしないで」

逆に、こんなのを返される時もあり。本気で血の気が引きました。

さらにこの先進んでいくと、タッチペンを邪悪に使ったり、時間がリアルとリンクするようになったり、あまつさえマイクの音声入力で愛の告白(!!)させられたり、「オタクやめますか?人間やめますか?」みたいな極悪仕様になってくるらしいので、戦慄しつつ進めたいと思います。

ちなみにこのゲーム、DSを文庫本のように縦に持ってプレイする必要があります。
このため、人目のある所でプレイしていると、ナニをしているか一目瞭然。本当、難易度が高すぎてワクワクしますね!


他の、その他のラブプラス関係エントリーはこちら





同じカテゴリー(ゲーム)の記事画像
黄昏のシンセミア 感想5 いろはルートと朱音ルート
黄昏のシンセミア 感想4 翔子ルート
黄昏のシンセミア 感想3  美里先生ルート
黄昏のシンセミア 感想2 妹ルート
黄昏のシンセミア 感想1
sugar + spice! 感想
同じカテゴリー(ゲーム)の記事
 「GUILD 02」 各作品の感想 (2013-04-01 22:01)
 一長一短/NINTENDO 3DS 「GUILD 02」 全体の感想 (2013-04-01 22:00)
 ようこそ停滞の中世へ! 「CRUSADER KINGS II」 感想 (2013-03-15 22:00)
 傑作のなり損ない『ROUTE DOUBLE』感想 (2013-02-22 22:00)
 和製ゲームの悪い癖/バイオハザード6 感想1 (2012-10-05 22:00)
 たまには当たる未来予想/ドラゴンクエストXとカイシャクエスト (2012-09-15 22:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。