2009年10月18日

iTunesセオリー 海外アニメの有料配信


日本アニメ違法アップロードへの最善策は海外での有料配信(ASCII)


月額7ドルで日本アニメを放送1時間後には見れるサービスが、海外で成功を収めているようです。

ポイントとしては、月額で見放題と言う所でしょうか。あくまでもストリーミングですが、何度も繰り返し見れると言う事です。当然、旧話も見れるわけで、かなり便利ですね。ストリーミングだと時間飛ばしができない可能性はあるので、そこだけは気になりますが。(あとから伏線を確認するときなど、これができないと使い物にならない)

勿論、後年また見たいと思ったら、現物を買えと言う事でしょう。棲み分けとしても理に適っています。

前提として、日本企業側が捨て値で権利を卸している事があると思うので、手放しには喜べません。ただ、この成功モデル自体は、非常に説得力があります。

iTunesが大成功を収める前、音楽の有料配信は商売にならないだろうとまで言われていました。それに対してAPPLEが、安価で客の利便性を損ねないプロテクトの製品を投入して、今の土台を築いたのは、有名な話です。

このサービスも、それに沿っていますね。要するに、正規品は、質やサービスの面で、海賊版には圧勝できる力を持っているわけです。

それを、客に喧嘩を売る低品質路線を取れば、そっぽを向かれて当然なわけで。日本の各種サービスがやらかしてきた事については、ここがぶった切ってますね。唯一成功したモデルはガラパゴスを利用した着うたですが、あれこそ「情報端末と言ったら携帯くらいしか持っていない、情報弱者を搾取するモデル」ですし。長続きはしません。それこそ、iPhoneが他キャリアでも利用可能になるだけで、蒸発するでしょう。

それにしてもこのサービス、同様のものを日本でやったらどうなるんでしょうね?
字幕をつけるコストは要りませんし、無料の物はCMが入ると言うのも、理に適っています。
記事中ではネット文化の違い云々言われていますが、実際は、国内だと放送との競合が厳しいからでしょうね。テレビで見てくれる客が減れば、代理店の飯の種が減ってしまいますし。

ある程度ユーザー数が集まれば、新番組をそこで流しても、深夜アニメ程度の視聴者は集められるのではないでしょうか?そもそも深夜アニメは、どうせ大部分は録画視聴でCMなんか見ていないわけで、作品が直接金を引っ張れるようにするのが正しいわけで。

そうなると、1話当たり100円程度出すユーザーを10万人集めてやっと1話分。純粋に制作費をこれでカバーするのは、勿論きついです。ただ、関連売上を考慮に入れれば、行ける気もするんだけど。
結局は、代理店を通さずに金を集める方式をどうするか、って話なんですよね。経産省は、現状分析をやったあと、どう動いてるんでしょう……


さて純粋に視聴者側としては、「違法コンテンツ撲滅って言うけど、(安価で便利に)見る方法がないじゃん」と言う思いがあるわけです。
それこそ、今まで出ては消えたクソみたいな内容のアレコレは、お呼びじゃないわけです。iTunesの良い所は、違法物以上の便利さと品質を確保している所なわけで。少なくとも、「同じくらい便利」だったら、合理的なお金(iTunesはCDに比べて半分~2/3程度)を払う人間は、決して少なくないですよ。

例えば、私はネット上で漫画を読むことは、ガンガンオンラインくらいしかないのですが(アレだって読みにくくて嫌い)、違法スキャンを読む人間の気持ちもわかります。だって、この島は、雑誌や本の発売日が本土から数日遅れるんですよ!?
2chのスレでも見よう物なら、ネタバレの嵐で巡回もドキドキです。アニメにしたって、全国一律の放送日・時間でない以上、余計な格差が生じるわけです。

結局これらは、物理的な特性(電波帯域の地域割りや流通にかかる時間)による制約なわけで、光ファイバーでバイパスできるなら、ユーザーは利用するに決まってるわけです。

別にこのサービスでなくても良いのですが、もういい加減、使う気になるまともなサービスを、展開しても良い時期だと思うんですがねえ。


ちなみに、余り関係ない話ですが、ゲームは同時発売なので、この島に来ても余り困りません。通販で注文してると、数日遅れで泣きを見ますけどね……




タグ :アニメ

同じカテゴリー(アニメ・映像系)の記事画像
「HELLSING X 上映イベント」に行って来ました
アニメ PSYCHO-PASS #06 「狂王子の帰還」 感想
アニメ版「リトルバスターズ!」 第6話感想
アニメ PSYCHO-PASS #05 「誰も知らないあなたの顔」 感想
アニメ PSYCHO-PASS #04 「誰も知らないあなたの仮面」 感想
アニメ版「リトルバスターズ!」 第5話感想
同じカテゴリー(アニメ・映像系)の記事
 意志決定の機会を与えられない物語『この世界の片隅に』 感想 (2016-12-07 00:00)
 「作家性」とは歪さと見つけたり/『君の名は。』感想 (2016-09-08 00:00)
 面白いのが一番!『ゴーストバスターズ』リメイク版 感想 (2016-09-02 01:00)
 素晴らしい、そして欠点だらけの怪作 『シン・ゴジラ』感想 (2016-08-04 00:00)
 これはダメな映画では? 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』感想 (2015-07-10 00:00)
 酷いなこりゃ 映画版Steins;Gate 『負荷領域のデジャブ』 感想 (2013-05-02 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。