2009年11月26日

リアルPSすりーさん


デモンズソウルは順調に進んでおりますが、相変わらず良く解らないNPCの消滅が続いていて「?」マークが乱舞。奇跡が買えないどころか付け替えすらできなくなったんですが、一体何事ですかね?
仕様で消えるなら、せめて何か言い残していって欲しいものです。


さて、なんだかんだ言いながらプレイしていると、PS3の性能の良さは実感できます。映像は勿論ですが、起動速度やコントローラの使いやすさ、静音性でXBOXを大きく引き離しています。ソフトインストールが出来なかったり、やるゲームがろくにないと言う最悪の弱点もありますが、決して悪くありません。
PS→PS2→PS3と、確実に進歩の跡が伺えます。

そんなハードウェアとしての性能は他の面でも評価されているようで、↓のようなニュースが。


米空軍、2200台のPS3を発注--大規模演算で研究利用

……これ、褒めてるんですかねえ?
この子、なる職業を間違えたんじゃ…… とは、P.S.すりーさんで有数の切ないネタでしたが、実際もそんな感じですね。

これ自体は、日本の半導体が評価されたという事でもあるんで良い話。ただ、こうなると、「ハードで損してソフトで回収する」ゲーム機の販売モデルは、根本的な問題となってきます。「PS3のプロセッサは他のCellベースのプロセッサに比べて処理能力は劣るが、大幅に安価」って言うのは、正にその手法が原因なわけですし。

まあそもそも、ゲーム機として完全に的を外した(むしろ無意味なオーバースペック)構成がガンなわけで。
つまり、冒頭に戻って、やっぱり最初から何か間違ってたって事なんでしょうね。


どーでも良いんですけど、関連記事の児童ポルノ云々って、何かと思ったら暗号化破りにCELLを使うって話なんですね。児童ポルノ関係ないじゃん。
それよりも、何故移民局が児童ポルノの取り締まりに出てきているんでしょ?アメリカは良く解りません。
と言うか、いくらでも予算と権限を引き出される魔法の杖として、「児童ポルノ対策」が使われてるんじゃ。防衛費の名目で、議会だまして基礎研究やってる国ですから、ある意味お家芸っちゃお家芸ですが。



タグ :ゲームPS3

同じカテゴリー(ゲーム)の記事画像
黄昏のシンセミア 感想5 いろはルートと朱音ルート
黄昏のシンセミア 感想4 翔子ルート
黄昏のシンセミア 感想3  美里先生ルート
黄昏のシンセミア 感想2 妹ルート
黄昏のシンセミア 感想1
sugar + spice! 感想
同じカテゴリー(ゲーム)の記事
 「GUILD 02」 各作品の感想 (2013-04-01 22:01)
 一長一短/NINTENDO 3DS 「GUILD 02」 全体の感想 (2013-04-01 22:00)
 ようこそ停滞の中世へ! 「CRUSADER KINGS II」 感想 (2013-03-15 22:00)
 傑作のなり損ない『ROUTE DOUBLE』感想 (2013-02-22 22:00)
 和製ゲームの悪い癖/バイオハザード6 感想1 (2012-10-05 22:00)
 たまには当たる未来予想/ドラゴンクエストXとカイシャクエスト (2012-09-15 22:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。