2009年12月20日

BALDR_SKY_DIVE2"RECORDARE" 感想4


BALDRSKY Dive2
BALDRSKY Dive2 "RECORDARE"


今までの、バルドスカイ関連エントリーはこちら


プレイ時間カウンターは120時間(DIVE1込み)を超えたのですが、一向に進んでいません。
真編のラストでトランキライザーに蹂躙されて攻略を断念し、(この戦いは、負けるとバッドエンド。まあ、サイバーパンクとしては悪くないんですが)経験値稼ぎを兼ねて他ルートのエンディングを回収していたのです。さすがに、VERY EASYにはしたくなかったんです。
とは言っても、レイン編の1分45秒以内に敵を全滅させる事が条件のアイテム取得の際には、VERY EASYにしてしまいましたが……
ミサイル系とダブルハチェットを中心にすればNORMALでも行ける気はしたのですが、SET UPまで戻るのはさすがに嫌だったので。

ですが、結局千夏編より前のルートは、ろくにポイントが入らないんですよね。持っている武器は、6つくらいをのぞいて全てLV3の発熱最低まで達したのに、開発コストが支払えずに入れ替え不可。ままならないものです。

とは言え、シナリオは進み、菜ノ葉編とレイン編はアイテムを含めてコンプ。千夏編はバッドエンド一個を残すのみとなりました。亜季姉編は正直新規情報もなくもう一回やる気が起きないので、そろそろ真編に再挑戦したいと思います。

いやあ、長く楽しめるのは良いんですが、いつまで経っても真相に近づきませんね。
と言っても、DIVE2になってから、DIVE1の段階で予想の付かなかった展開はまだ全くなく、先を見たいという気分が今一出ないのですが。

結局、菜ノ葉編のバッドエンドを見る限り、「空は生きている」って言うのも、そう言う事なんでしょうし。
サイバーパンクだから当然と言えば当然ですが、そのままだと余りにありきたり。もう一ひねりあってくれると良いのですが。



他のバルドスカイ関連エントリーはこちら





同じカテゴリー(ゲーム)の記事画像
黄昏のシンセミア 感想5 いろはルートと朱音ルート
黄昏のシンセミア 感想4 翔子ルート
黄昏のシンセミア 感想3  美里先生ルート
黄昏のシンセミア 感想2 妹ルート
黄昏のシンセミア 感想1
sugar + spice! 感想
同じカテゴリー(ゲーム)の記事
 「GUILD 02」 各作品の感想 (2013-04-01 22:01)
 一長一短/NINTENDO 3DS 「GUILD 02」 全体の感想 (2013-04-01 22:00)
 ようこそ停滞の中世へ! 「CRUSADER KINGS II」 感想 (2013-03-15 22:00)
 傑作のなり損ない『ROUTE DOUBLE』感想 (2013-02-22 22:00)
 和製ゲームの悪い癖/バイオハザード6 感想1 (2012-10-05 22:00)
 たまには当たる未来予想/ドラゴンクエストXとカイシャクエスト (2012-09-15 22:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。