2010年01月08日

このバグはない リトルバスターズCE 感想3


リトルバスターズ! Converted Edition
リトルバスターズ! Converted Edition


前回までの感想は、こちら


本能のままに進めていたら、2年半前にプレイしたときと同じ攻略順になってます。まるで……成長していない!

さて、内容とは関係のない所で、ちょっと酷いバグが見つかりました。
キャプテンチームとの試合において、ランナーが1・2塁にいるときに内野ゴロになると、二塁ランナーが消えてなくなります!正確には、二塁ランナーが何故か三塁に進塁せずに(一塁ランナーが居ないときと同様)二塁に戻ろうとするのです。そして、アウトになれば良いのですが、そうでない場合、一塁ランナーと重なって消滅。アウトではなく、カウントが増えないまま文字通り「消滅」します。あり得ないプログラムミスですよね。
こう言う状況は一試合に一回以上起きるので、どう考えてもまともにデバッグをやってないとしか思えません。

また、前回文句を書いた野球ゲームにおけるL1ボタンですが、なんと**説明書は間違っていました**。
L1同時押しで高速移動になるのは、十字キーで操作しているときだけです。アナログパッドで操作してる場合は、L1同時押しで移動速度は「低下」します。L1ボタンを押しっぱなしにする必要がないから、もうミニゲームを巻き戻しちゃう事は無くなって安心だね!
ええと、デバッグがどうこう言うレベルじゃないと思うのですが?

う~ん。ちょっと、作品としてのでき云々以前に、商品として「なっていない」ところが多すぎます。延期を繰り返した段階でその可能性はあると思ってましたが、ここまで酷いとは…… どんどん美味しくなくなって行っているエロゲー移植、あるいはギャルゲー市場で、確実に一定数の売上を見込める優良物件なのに、何やってるんでしょうね?
とりあえず、プロトタイプが移植を担当したゲームは、以後基本的に手を出すまいと心に誓いました。お手軽安物企画にも、守るべき最低ラインという物があると思います。



その他のKey関係エントリーはこちら





同じカテゴリー(ゲーム)の記事画像
黄昏のシンセミア 感想5 いろはルートと朱音ルート
黄昏のシンセミア 感想4 翔子ルート
黄昏のシンセミア 感想3  美里先生ルート
黄昏のシンセミア 感想2 妹ルート
黄昏のシンセミア 感想1
sugar + spice! 感想
同じカテゴリー(ゲーム)の記事
 「GUILD 02」 各作品の感想 (2013-04-01 22:01)
 一長一短/NINTENDO 3DS 「GUILD 02」 全体の感想 (2013-04-01 22:00)
 ようこそ停滞の中世へ! 「CRUSADER KINGS II」 感想 (2013-03-15 22:00)
 傑作のなり損ない『ROUTE DOUBLE』感想 (2013-02-22 22:00)
 和製ゲームの悪い癖/バイオハザード6 感想1 (2012-10-05 22:00)
 たまには当たる未来予想/ドラゴンクエストXとカイシャクエスト (2012-09-15 22:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。