2010年04月07日

けいおん!! 第2期 第1話 感想

TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ Listen!!(初回限定盤)
TVアニメ「けいおん!!」エンディングテーマ Listen!!

今回は、エンディングテーマの方が好みでした。
一番は校歌でしたが、これは発売予定はないのかな?


ノスタルジーを主成分とする、世界の居心地の良さだけで構成されていた感のある「けいおん!」の、第2期放送が始まりました。

冒頭のどこか懐かしいコードの練習シーンから始まって、暖かな日常は健在。

それだけに、CGバリバリのオープニングムービーにやや違和感をおぼえますが、これはハードが上がっているせいでしょう。音楽と絵を完全にシンクロさせ、画面全体にダンスを踊らせるようなクオリティは健在。

ところで、改めて冒頭のあずさが二年生になった旨の話を聞くと、一期が13話で2年を進めた無茶っぷりに唖然とします。楽しい時は早く過ぎ去るとは言っても、これは勿体ない。




いやあ、音楽系の部活って、他の文化部にとっては邪魔くさくて、鬱陶しい事しきりなんですけどね。唯が冒頭でやってるハウリングとか、怒鳴り込みたくなる勢いですよ。でも、そんなリアルの思い出を乗り越えて楽しめるわけですから、上手く描写している物です。



唯は間違いなく可愛いのですが、その根っこにあるのは親近感だと思うのですよね。この、手入れをしていない髪のままおんぼろ部室で練習しているシーンなど、他の物に置き換えていくらでも感情移入できそうです。
散らかったおんぼろ部室でTRPGのシナリオを書いていた自分の高校時代と、などと言うと、「一緒にするな!」と各方面から石を投げられそうですが。




そして、同じクラスになれた事を純粋に喜ぶ素直さは、そうなれなかった視聴者の過去を、補償する意味もあるでしょう。高校最後の年に仲の良い仲間と一緒で嬉しくないわけが無いじゃないですか!
……まあ、うちの母校は、クラス単位のイベントもなく意味がなかったですが、小学校に置き換えればシンクロ率は閾値を超えます。




一人だけ全力で校歌斉唱も、好感度高し。あとになって聞くと、校歌はどこも結構良い歌詞をしていたりします。地域や創立に当たった教育者達が、込めた思いが表現されているわけで。
まあ、何事にも例外というか、「そんな思いはいらねえ!」と言うような代物も存在していますが……

閑話休題、この歌がエンディングだった方がそれっぽかった気もします。





その置き方は、絶対に裾を引っかけるので、アホの子以外は真似しないように。




北海道に来てから、良くやりました。
隣の人につかまるの厳禁。倒れかかられた方は、支えようとしても巻き添えを食らうだけなので、二次遭難を避けて身を引きましょう。
この雪の感じを見て、温かい地方の雪だな、と思えたらもう道民……




この、どせいさんとひげ親父の中間みたいなのは一体……?あとのシーンを見ると、律の鞄のようですが。




採用後数年間は担任を持たせず、クラス編制もある程度やりやすいように配慮するなんて、この学校は働く側にとっても良い学校のようです。さすがは私立ですね。と言うか、本当はこれくらいやるのが当たり前で、そうでないから教育現場は、希望と熱意に溢れた教員が死屍累々なわけで……




昨年の失敗に学ばない馬鹿ども軽音部の皆さん。


でまあ、当然の帰結として勧誘は失敗し、「五人でいいか」と超後ろ向きな結論に至ってしまった所で、初回は終了。
ただ、このままでよいはずもなく、次週以降の課題となるようです。実際問題、弱小部など、油断すると瞬時に飛びますからね。




ところで今回も、ケーキ屋とタイアップしてるのかと言うくらい、美味しそうな描写が続きますね。AMAZONからケーキのデリバリーが注文できたりしたら、馬鹿売れする気がします。
とりあえず、明日にでも近所のケーキ屋に行ってみようかと。



けいおん!関連エントリーはこちら





同じカテゴリー(アニメ・映像系)の記事画像
「HELLSING X 上映イベント」に行って来ました
アニメ PSYCHO-PASS #06 「狂王子の帰還」 感想
アニメ版「リトルバスターズ!」 第6話感想
アニメ PSYCHO-PASS #05 「誰も知らないあなたの顔」 感想
アニメ PSYCHO-PASS #04 「誰も知らないあなたの仮面」 感想
アニメ版「リトルバスターズ!」 第5話感想
同じカテゴリー(アニメ・映像系)の記事
 意志決定の機会を与えられない物語『この世界の片隅に』 感想 (2016-12-07 00:00)
 「作家性」とは歪さと見つけたり/『君の名は。』感想 (2016-09-08 00:00)
 面白いのが一番!『ゴーストバスターズ』リメイク版 感想 (2016-09-02 01:00)
 素晴らしい、そして欠点だらけの怪作 『シン・ゴジラ』感想 (2016-08-04 00:00)
 これはダメな映画では? 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』感想 (2015-07-10 00:00)
 酷いなこりゃ 映画版Steins;Gate 『負荷領域のデジャブ』 感想 (2013-05-02 00:00)

この記事へのトラックバック
けいおん! 3 (初回限定生産) [Blu-ray]クチコミを見る

平沢唯、秋山澪、田井中律、琴吹紬の軽音部4人は高校3年生として、始業式をむかえる。
新入生がクラブを決めるこの時期に、去年新...
(アニメ感想) けいおん!! 第1話 「高3!」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】at 2010年04月13日 15:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。